Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA JAPAN with Whole Lotta Led Love.

since 2003/01/18
Home |  What's Tarbow |  Guest Book |  Admin

FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
mixi
(1307442)
Twitter
(Tarbow13)
FaceBook
(tarbow13)

フォックス・アンブレラズ(その2)

Trait-110529-2.jpg

フォックス・アンブレラズ社の折り畳み傘は独特の折れ方(開き方)をします。
長さ的には折り畳んでも良くある2段折りの長さなのですが、
仕組み的には最近主流の3段折りみたいな感じ?
折り畳み傘なのに雨に濡れた部分は常に外側になります。
でも骨が10本あるのでガッシリ感は全然違います。

10_008000000014.jpg

そしてこのフォックス・アンブレラズ社の折り畳み傘を手に入れて開いた瞬間に、
40年以上前の遠い記憶が蘇って来ました。
それは祖父の家で手にしたズッシリと重い折り畳み傘。
その傘も10本骨で不思議な折り畳み方をしていました。
そうです。
おそらくはそれもフォックス・アンブレラズ社の傘だったのです!

51NjtKeqD8L__SX385_.jpg

そして・・・僕の傘好きもこの時の強烈な印象が引き金になっていたのです。
何とも不思議な出合いですね。
でもとっても懐かしい感じがするのです。
勿体なくて使えないってのはこんなトコロから来てるのかもですね。
でも期せずして再会してしまったからにはもう他メーカーの傘は買えませんね(笑)!

  1. 2013/06/13(Thu) 00:08:30|
  2. 季節・自然・エコロジー
  3. | コメント:2
  4. | Edit
フォックス・アンブレラズ(その1) | ホーム | 二度としません!?

コメントありがとうございます

素敵な記憶が傘によって時間を超えて蘇ったんですね。お祖父様の趣味の良さは、きっとTarbowさんに引き継がれているんですね!
  1. |
  2. 2013/06/13(Thu) 20:42

今でも

> harakoさん
今でもそこそこするものなので、
当時は高かったんじゃないのかなぁ・・・。
  1. |
  2. 2013/06/13(Thu) 21:11

コメントの投稿