Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

流通ルートの崩壊

13694135_101n.jpg

話しをぶり返しますが自分の中でのまとめの意味も込めて。

恥ずかしながら僕はメーカーから卸業者さんへの卸値とか、
問屋からショップへの卸値なんてのは同じ商品(メーカー)なら一緒だと思ってました。
なのでネットで安く売られてる商品(無店舗店ですね)の価格と同一で出しても、
小売さんでも少しは利益が出るもんだとばっかり思ってました。
単に取扱量が違うだけなのかと。

例えばですがネットの某店では新品パーツを10%オフで売ってます。
しかもカード決済(5%くらい手数料で食われますよね)も可能で、
更に一定額以上の購入であれば送料も無料になります。
これで利益が出るってコトは幾ら在庫を持たない商売だとは言っても、
仕入れ値が相当に安いのかなと思いますよね。
ってコトは表示価格である10%オフなら他店でもそこそこの利益は出るのかなと。

でも実態はメーカーからの卸値そのものがルートによって違うのだそうです。
当然ながら大手の方が安く仕入れられるみたい。
実際にネットショップで売ってる価格よりも小売店の仕入値の方が高いとかもあるそうです。
こうなって来るともう何が何だかですね。

インターネットはとても便利なツールです。
メーカー(生産者)と購入者(利用者)を直結することも出来てしまいます。
これまでの流通ルートでは当り前だった小売店はもちろんですが、
下手すると卸し業者すらも省くことが出来ます。
その弊害として小売業者が汗水垂らして行って来た技術提供が疎かに・・・。
完全に歪んじゃってますね。

MAGTANを購入したことで社会勉強が出来てしまいました。
先生ありがとう!

  1. 2012/06/07(Thu) 12:11:36|
  2. Business Game
  3. | コメント:4
  4. | Edit
獣の数字 | ホーム | もう届いた!

Comment (Thanks!)

ネットでポチッと

価格の比較が簡単に出来るインターネットは本当に便利なツールですね!
でも、同じ商品を高く売ってる業者って商売になるのかな?
  1. |
  2. 2012/06/07(Thu) 18:54

商品

> HIYOKOさん
商品そのものは手に入るようになりましたね。
電化製品でもヤ○ダ電気の特価品よりもネットのが安いくらいですし。
でも付随するサービスは受けられないと思った方が良いので、
そうなると買う側の自己責任が大きくなりますね。
  1. |
  2. 2012/06/07(Thu) 19:22

色々知らない事がまだたくさんあるので、
子供に「世間って言うのはこんなもんだ」とか
説教できません(笑)
  1. |
  2. 2012/06/08(Fri) 19:39

まだまだ

> harakoさん
僕もまだまだ知らない事があるんだなって思い知らされましたよ!
  1. |
  2. 2012/06/08(Fri) 21:58

コメントの投稿