Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

嬢メタルの継承者

2009top.jpg

男性陣によるギンギンのヘヴィーメタルに女性ボーカルを乗せるスタイルですね。
日本でも浜田麻里が30年近く前から孤軍奮闘していたこと・・・と言えばそれまでですが、
女性ヴォーカルをフィーチャーしたシンフォニック・メタルに繋がって行ったと思ってます。

このバンドが果たしてヘヴィーメタルなのかは別として、
一応は「メタルバンド」を名乗る若者が居てくれて、
なおかつメジャデヴューまでこぎつけてくれたことは嬉しい限りです。
彼らがインディーズ時代にリリースした3枚のアルバムも聴いてみましたが、
陰陽座のインディーズの頃よりは完成度が高いんじゃないですかね(笑)?
ゴスロリでメタルを歌っている(ゴシック・メタル?)ということもありますが、
演奏技術や楽曲の質がそれなりに高いことに今後の成長を期待します。
とにかくメタルの火は消さないで欲しいです(笑)!

noah / Light Bringer - YouTube



  1. 2011/12/28(Wed) 01:01:48|
  2. Japan Metal
  3. | コメント:2
  4. | Edit
過去の栄光 | ホーム | 箱根駅伝ビール

Comment (Thanks!)

メタルの火

絶やしたくないって、本当に好きなんですね!全然素人の私は良くわからないけどスピード感が良い…でも、ボーカルの彼女が、なんだか惜しい感じ気のせいかな(笑)!
  1. |
  2. 2012/01/02(Mon) 17:39

メタルとしては

> ゆーこさん
メタルとしてはヴォーカルが・・・かもですが、
このタイプのヴォーカルでなければメジャー・デヴューは無かったかも・・・?
  1. |
  2. 2012/01/02(Mon) 20:16

コメントの投稿