Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

カミカゼの遺伝子

0771826.jpg

数年おきに日米合同の演習が行われていますが、
自衛隊の訓練度の高さはアメリカでも語りぐさになっているそうですね。
その演習の際の自衛隊に関しての逸話が多々あります。
ネットでは有名な話ばかりですがいくつか転載させて頂きます。

0312jquake5_slideshow.jpg

実弾射撃演習のためにアメリカ派遣された陸上自衛隊砲兵部隊。
ばかばかしいほどの命中率にアメリカ側が「Impossible!」とパニックを起こしたそうです。
合同演習したアメリカ側は「超エリートを集めた特殊部隊」で、
陸上自衛隊はごくごく一般的な通常編成のままだったそうです。
弾丸を湯水の如く使えるアメリカ陸軍と一発一発を心をこめて撃つ陸上自衛隊の違いだとも。
そしてその演習を見に来ていた第二次世界大戦とベトナム戦争生き残りの退役将校が、
「彼らがいてくれればベトコンを一掃できたし多数の死者を出さずにすんだ」と、
その場で驚愕して泣き崩れたそうです。

o0600045011113172582.jpg

ミサイル迎撃訓練ではやはりその陸上自衛隊の面々が、
アメリカ側が発射したトマホークミサイル数十発を全弾ほぼ手動で撃墜して見せたそうですね。
この数十発のうちの後半は超低空・対地誘導その他の隠蔽技術をフル活用してだそうです。
アメリカが誇る最新鋭迎撃システムでの撃墜率は50%程度だそうで・・・。

o0640048611113381987.jpg

海上自衛隊にも逸話がありますね。
アメリカ軍の最新鋭のイージス艦に対して、
「システムの反応が遅いから手動に出来ませんかね」と話された猛者が居られるそうで。
でもって実際にほぼ手動でコンピューター以上の成果を叩き出したとか?

o0640096011113383633.jpg

航空自衛隊のスターファイター(F104/1954)で、
アメリカ空軍のイーグル(F15/1972)相手に撃墜判定をたたき出した方の話も有名ですね。
航空自衛隊との演習後にはアメリカが誇るトップガン出のエリートたちが口を揃えて、
「間違っても日本の航空自衛隊とだけは戦いたくない」と発言するそうです。
エリートのプライドを木っ端微塵に打ち砕かれて、
再教育志願者が続出するくらいだそうで。

o0640100511113383632.jpg

でもそんな逸話なんかはどうでもイイですね。
世界で唯一国家から軍隊として認められていない武装集団。
他国の軍隊に比べて遥かに劣る装備での活動を強いられている自衛隊。
少数でかつとんでもないくらいの足かせをはめられているが故に、
一人一人がその制限枠内ギリギリまで戦力を高めようと努力された結果なのでしょうね。
人種の優越とか才能とかじゃなくて、
文字通り心身が擦り切れるような過酷な訓練の成果だと思うと自然と頭が下がります。

  1. 2011/03/30(Wed) 07:11:02|
  2. 社会問題・三面記事
  3. | コメント:4
  4. | Edit
震災以降 | ホーム | やっぱり日本がイイ!

Comment (Thanks!)

やはり「あんばい」の勝利なのでしょうか。
人間の感覚の能力は本当に凄いですね。

皮肉な事に不自由だからこそ磨かれた感覚なのでしょうね。

便利便利に偏ると失われていく。

不便のみだと太刀打ちできない。

このバランス感覚も「あんばい」なんでしょうね(笑)
  1. |
  2. 2011/03/30(Wed) 10:14

感覚は

> ぼにおさん
旋盤工さんなんかもそうですよね。
マイクロメーターよりも指先の感覚の方が確かだとか!
  1. |
  2. 2011/03/30(Wed) 10:38

僕は自衛隊が国際社会における軍隊としての認識をされている以上、
対外諸国への抑止力を持つ軍隊として編成しなおすべきだと思っています。

今一度、過去の過ち(結果として敗戦したこと)を見つめなおし、
独立国として恥じない一人前の国家になってほしいと思います。
戦前、戦後を通じての日本国民気質といえる『主体性の無さ』を、
早急に改善することが世界に通用する国作りだと思います。

『神の国、日本』は使用用途さえ間違えなければ、
どんな国にも負けない美しい国に成れるであろうと信じています。
  1. |
  2. 2011/03/30(Wed) 21:38

国際社会

> コーさん
国際社会からはどう見ても軍隊ですよね。
その使い方を間違えない気質(規則ではなくて)を身につければ良いだけで!
  1. |
  2. 2011/03/31(Thu) 08:01

コメントの投稿