Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

黒鍵のエチュード

1206637419.jpg

僕は幼稚園の年長から中学3年までの10年間ピアノを習ってました。
残念ながら才能が無かったようで譜面を見ただけでメロディーが脳内再生出来るとか、
初見で在る程度弾けてしまう・・・とかは全くありませんでしたが。
とにかく音符を1つ1つ追っ掛けてましたね。

中学3年の時の最後の発表会で弾いたのがショパンの「黒鍵のエチュード」でした。
右手による主旋律の全てが1音を除いて黒鍵しか使わないと言うそこそこ難しい曲ですね。
2分も無い短い曲ですが。

僕は比較的に手が大きかった(右手はドからミで左手はドからファが上から普通に叩けます)ので、
ショパンを弾くのは案外と楽だったんですね。
ショパンはほぼ2オクターブ届いたそうなので(当時のピアノは鍵盤が狭かったそうですが)、
とんでもなく音階が広かったりするので。

ただ今思うに僕のピアノは全く情感がこもってませんでした。
とにかくスピードを追い求めてたんですね。
「黒鍵のエチュード」も音は多少外してもイイのでとにかく速弾きに徹してたし、
「子犬のワルツ」とかはレコードのプロの演奏の速度を超えてましたよ。
今はもう「エリーゼのために」もゆっくりしか弾けませんが(笑)!

Etude Op. 10, No. 5 "Black key" / Ingrid Fuzjko Von Georgii-Hemming - YouTube


  1. 2011/06/28(Tue) 09:54:49|
  2. なんちゃってピアニスト
  3. | コメント:8
  4. | Edit
真夏のストーブ | ホーム | サーバルームが暑い!

Comment (Thanks!)

手先が

バイクの改造に、ピアノ早弾き、休日のランチ作り、、手先が器用なんですね羨ましい
  1. |
  2. 2011/06/28(Tue) 14:25

いいなー

Tarbowさん、ピアノ弾けるんですね・・羨ましいです。
私は、小1の時 半年でリタイヤしてしまいました。
そのころ、3歳からやっていた2歳違いの妹がとても上手で
イマイチ姉としては、なかなか上達せず、聴くほうにまわった
次第です。
  1. |
  2. 2011/06/28(Tue) 15:20

3食

> ゆーこさん
ランチだけではなくて日曜日は3食です・・・。
  1. |
  2. 2011/06/28(Tue) 15:40

真似事

> すみれさん
弾けたと言うか弾く真似事が出来た・・・って程度ですよ(笑)!
  1. |
  2. 2011/06/28(Tue) 15:46

ドからドまでも厳しい私には羨ましい限りです。。。
しかもショパンを弾けたとは!
私もスピードのある曲好きです。ショパン好きです。

でも今はジョプリンマスターしたくてうずうずしてます。
  1. |
  2. 2011/06/28(Tue) 17:36

ラグタイム?

> なつさん
ジョプリンってScott Joplinですか?
楽譜だけは持ってますよ(笑)!
http://weiss2003.blog9.fc2.com/blog-entry-511.html
  1. |
  2. 2011/06/28(Tue) 17:44

ピアノが

ピアノが弾けるのは羨ましいです!
この曲、素敵な曲ですね。
  1. |
  2. 2011/06/30(Thu) 08:26

30年前・・・

> harakoさん
30年前までの話ね・・・(笑)!
  1. |
  2. 2011/06/30(Thu) 09:39

コメントの投稿