Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA JAPAN with Whole Lotta Led Love.

since 2003/01/18
Home |  What's Tarbow |  Guest Book |  Admin

FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
CB223S
(MC40)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
mixi
(1307442)
Twitter
(Tarbow13)
FaceBook
(tarbow13)

フェルマーの最終定理

Diophantus-II-8-Fermat.jpg

「フェルマーの最終定理」とは、

3 以上の自然数" n "について、
xn + yn = zn となる 0 でない自然数 (x, y, z) の組み合わせがない

という定理のことですね。
" n = 1 "なら当たり前に存在するし、
" n = 2 "だと有名な「ピタゴラスの定理」になりますね。

フェルマーの最終定理とは17世紀フランスの数学者であったフェルマーが、
「証明は出来たけれど余白が狭すぎるのでここに記すことが出来ない」と書き遺し、
その後300年以上に渡って世界中の天才数学者を悩ませ続けた超難問ですね。
けれどもおよそ360年後の1995年に、
イギリスの数学者アンドリュー・ワイルズによって遂に証明されました。
その証明方法はもちろん全く理解が出来ませんが(笑)!

何故に突然「フェルマーの最終定理」なるものを持ち出したかと言うと、
チビが読んでたコミックス(!)にこの言葉が出て来て質問をされたんですね。
言葉としては知ってても内容は全く知らなかったので、
おもむろに一緒にネットで調べ始めた次第です。
でも僕が学生の頃にはまだ「解けていない超難問」だった筈なのに、
いつの間にか解かれていたとは・・・知りませんでした(笑)!

次は相対性理論の説明をしてくれだそうです・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

  1. 2010/03/09(Tue) 07:53:14|
  2. にわか勉強
  3. | コメント:0
  4. | Edit
叱る時やってはいけない10か条 | ホーム | 相対性理論

コメントありがとうございます

コメントの投稿