Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

ヒートガード

P1000469.jpg P1000508.jpg

250TRは左側エンジンヘッドがタンクとほぼ同一面にあるので、
強くニーグリップするとヘッドに足の内側が当たって熱くなります。
純正タンクが小さい(細い)からってのと、
僕がバックステップにしてるので通常よりも膝の位置が下がってるからもあるのですが。
なのでホームセンターへ行って金具(500円×2枚!)を買って来て、
カムカバー用のボルト穴を利用して取り付けてみました。

P1000462.jpg P1000510.jpg

コレでもエンジンからの熱がボルトを通して伝わって来るので、
金具そのものも熱くなることに変わりはないでしょうが、
ヘッドに直接触れるほどは熱くはならないでしょう。
ワッシャーを噛ませて2枚を少し浮かせて取り付けてあるので、
一種の放熱フィンの役割を果たしてくれるかもだし(笑)!

  1. 2009/09/05(Sat) 06:11:00|
  2. 250TR
  3. | コメント:0
  4. | Edit
避けては通れぬ道がある | ホーム | 残り物には福がある?

Comment (Thanks!)

コメントの投稿