Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

下衆の救い

guess-9.jpg

辞書を紐解くと下衆とは、
「下劣で品性が卑しいさま」
「道徳の欠落があること」
などとあります。
つづきはこちら

  1. 2018/06/23(Sat) 07:07:09|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

スター&ストライプ

stars_stripe.jpg

随所からそれぞれお立場で様々な見解が出されていますが、
アメリカ大統領と北朝鮮労働党委員長との会談の最大の成果は「会った事」です。
「握手をして写真撮影をしたこと」以上でも以下でもありません。
そうゆう意味では単なるショーだったと思います。
つづきはこちら

  1. 2018/06/14(Thu) 00:31:13|
  2. Politics
  3. | コメント:0
  4. | Edit

釜茹での刑?

mayu_315.jpg

H&M・GAP・ZARA・ユニクロなど衣料品大手各社が、
相次いでモヘア素材の使用中止に踏み切ると報じられました。
モヘアとはアンゴラヤギから刈り取った毛で作られた素材ですね。
そのアンゴラヤギへの虐待に繋がるからと言うことですが・・・。
つづきはこちら

  1. 2018/06/08(Fri) 00:25:10|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

キレイゴト

smoke_012.jpg

世の中には何故か、
キレイゴトを嘲笑する、
悪癖があります。
つづきはこちら

  1. 2018/06/05(Tue) 06:58:45|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

ハラスメント

Justice_002.jpg

ハラスメントで失脚されるお偉いさんが続出しています。
生き辛い世の中になったと嘆いている人もいれば、
過去の行動を振り返ってヒヤヒヤしている方もいらっしゃるのでは?
つづきはこちら

  1. 2018/06/02(Sat) 06:25:38|
  2. Compliance
  3. | コメント:2
  4. | Edit

働かせ方改革?

AEprot.jpg

「働き方改革」と言う名の「働かせ方改革」法案成立が現実味を帯びて来ましたね。
高度プロフェッショナル制度(高プロ)がポイントとされていますが、
「年収1,075万円以上の一部専門職」なる部分が独り歩きして、
「自分は関係ないや!」と思いがちです。
でもホントにそうなんですかね?
つづきはこちら

  1. 2018/05/30(Wed) 06:13:36|
  2. Politics
  3. | コメント:0
  4. | Edit

ハラスメント

television.jpg

政治家さんやタレントさんによる何らかのアンモラルな言動が露見すると、
まるで自分達こそが正義の如くマスコミが追求する構図がお約束です。
でもその追求こそハラスメントではないのでしょうかね?
ハラスメントって受け手が嫌だと感じたら成立するものなのでは?
つづきはこちら

  1. 2018/05/18(Fri) 06:32:58|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

ご安全に!

img04_20180421093640c7f.jpg

「ご安全に!」って聞き慣れない言葉ですね。
けれども製造業の工場などでは、
挨拶として使われることがあるそうです。
つづきはこちら

  1. 2018/05/16(Wed) 06:36:14|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

法律は

law.jpg

法律は精神を抑制できません。
精神は法律に縛られません。
僕は法学部出身ですが、
法学部で叩き込まれた訓えの一つです。
つづきはこちら

  1. 2018/05/10(Thu) 06:33:25|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

養子縁組

spring_182.jpg

お妾さんと養子縁組をするって、
かつての日本では多々見られましたね。
お妾さんとの間の子供(非嫡出子)に自分の苗字を名乗らせるためとか、
その目的は様々でしょうが。
つづきはこちら

  1. 2018/04/18(Wed) 06:45:37|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

仕事で貯めたポイント

coin_005.jpg

会社の出張で貯めたマイルとか、
会社の買い物を自分のカードで決済した時に付いてきたポイントとか、
会社の備品をヨドバシで立替払いで購入した際のポイントとか。
これっていったい誰のものでしょうか?
つづきはこちら

  1. 2018/04/17(Tue) 06:54:57|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

限りなく漆黒に近いグレー

DYp_FHwUQAARXdL.jpg

自由民主党という政党があります。
あくま個人的にではありますが、
この自民党は典型的な、
「声の大きな少数派」の寄せ集めだと認識しています。
つづきはこちら

  1. 2018/04/16(Mon) 06:33:16|
  2. Politics
  3. | コメント:0
  4. | Edit

Freedom

earth_004.jpg

人は基本的に自由だと思います。
でも自分で自由に出来るのは自分の今と将来だけです。
自分以外の人は自由にならないし、
自分の過去も当然に自由にはなりません。
つづきはこちら

  1. 2018/04/14(Sat) 07:15:27|
  2. 魔界思想
  3. | コメント:0
  4. | Edit

三角折りはマナー違反?

Toilet_paper_in_Hotel_Monasterio.jpg

トイレットペーパーの端が三角に折ってあることってありますよね。
その由来は諸説あるようですが、
実用的には「清掃済みのサイン」だと捉えて大きな間違いはないようです。
ホテルやレストランのトイレを清掃された方が、
清掃が終了していることをお客様や他の従業員に伝えるためですね。
つづきはこちら

  1. 2018/04/13(Fri) 06:58:59|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

常識

amuse_377.jpg

「そんなの常識です!」
そう言い切られると、
人は一瞬たじろぐものです。
でもそうなのでしょうか?
つづきはこちら

  1. 2018/04/11(Wed) 07:31:23|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

悩み事

dansyu_023.jpg

悩み事があって眠れぬ夜を過ごした・・・なんて書かれていた方がいらっしゃいました。
それを見てふと思ったのですが、
僕っていつの間にか「悩む」と言うことがなくなったなって。
健康上や身体上の問題は此処で言う「悩み」ではないですよね。
単なる加齢による経年劣化です。
つづきはこちら

  1. 2018/04/09(Mon) 06:25:54|
  2. 魔界思想
  3. | コメント:0
  4. | Edit

自信

emotion_003.jpg

自信を蘇らせましょう。
本来人間は自信があるものです。
社会的にぶつかりまくることで、
自信を失って行きがちですが。
つづきはこちら

  1. 2018/04/04(Wed) 06:54:49|
  2. 魔界思想
  3. | コメント:0
  4. | Edit

刹那主義(その2)

bushi_024.jpg

「一時的な快楽を求めようとする考え方」とする、
現代的な解釈が広く認識されているためなのか、
「今さえ良ければ後はどうなってもいいと思うこと」と言った、
あまりイメージの良い言葉では無いですね。
つづきはこちら

  1. 2018/03/31(Sat) 06:08:24|
  2. 魔界思想
  3. | コメント:0
  4. | Edit

直観的思考(その3)

intuitive_003.jpg

物事の本当の姿を見極めるためには、
「先入観を棄てる」とか「俯瞰的に捉える」とか「常識を疑う」とか、
教本やセミナーでは様々なもっともらしい手法が示されています。
でもどうやってそれらを実践すれば良いのでしょうか?
つづきはこちら

  1. 2018/03/24(Sat) 06:41:20|
  2. 魔界思想
  3. | コメント:0
  4. | Edit

直観的思考(その2)

intuitive_002.jpg

「自分の中で何かが呼んでいる」時は、
直観的に行動するのも良いかも知れません。
でもネットショッピングではコレをやってしまうと、
大抵の場合失敗します(笑)!
つづきはこちら

  1. 2018/03/23(Fri) 06:37:14|
  2. 魔界思想
  3. | コメント:0
  4. | Edit

直観的思考(その1)

intuitive_001.jpg

“論理的思考”の対義語とされているものですね。
判断や推理によらず直覚的に物事の本質を捉える事とされています。
英語だと“Intuitive”とか、
ニュアンス的にもっと近いのは“Just Idea”とか?
つづきはこちら

  1. 2018/03/22(Thu) 06:35:51|
  2. 魔界思想
  3. | コメント:0
  4. | Edit

理系脳と文系脳

logical_003.jpg

物事を論理的に捉えるのか。
感覚主体で思考するのか。
理系脳と文系脳の人って、
同じ人間かと思うくらいに違います。
つづきはこちら

  1. 2018/03/17(Sat) 07:06:33|
  2. 魔界思想
  3. | コメント:0
  4. | Edit

明日は明日の風が吹く

gone_with_the_wind.jpg

原文の“Tomorrow is another day.”も有名です。
“Gone With the Wind(風と共に去りぬ)”のヒロイン、
“Scarlett O'Hara(スカーレット・オハラ)”の最後の台詞です。
タイトルもですがこの台詞もかなりの名訳ですね。
つづきはこちら

  1. 2018/03/03(Sat) 06:17:54|
  2. 魔界思想
  3. | コメント:0
  4. | Edit

過ちは正すもの

darkish_027.jpg

現実に迎合しようとするばかりに、
本質を見失なうことがあります。
でも事なかれ主義は最低の打ち手です。
つづきはこちら

  1. 2018/02/22(Thu) 06:58:57|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

保護者対応

emotion_008.jpg

教職員にとって保護者対応はシビアなものだそうです。
モンスターペアレンツは言わずもがなですが、
最大のストレスの一つと言っても過言ではないようです。
可能な限り接触を持ちたくないと考える教職員も多いのだとか。
つづきはこちら

  1. 2018/02/17(Sat) 06:28:11|
  2. 学校ってなに
  3. | コメント:0
  4. | Edit

保護者の希望と教職員の思惑

IMG_1576.jpg

学校には学年通信や学級通信というものがあります。
これを各校・全学年で一律に無くそうとする動きがあるそうです。
スリム化と言う名目の教職員の負担軽減ですね。
各学年や学級で配付される頻度や内容のバラツキがあるために、
全体で止めると言う方針が都合の良い先生も居らっしゃるのだとか。
つづきはこちら

  1. 2018/02/15(Thu) 07:13:48|
  2. 学校ってなに
  3. | コメント:0
  4. | Edit

雪だろうと台風だろうと

train_trouble_001.jpg

雪だろうと、
台風だろうと、
人身事故だろうと、
JR全線が壊滅状態だろうと、
大切なイベントは個人の都合に関係なく時間通りに開催されるものです。
つづきはこちら

  1. 2018/02/08(Thu) 07:40:14|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

アディショナル・タイム人生

fifa-01.jpg

子供の頃からですが社会人になってからもずっと、
「人生50年」と思って来ていました。
なので今はもうオマケの人生だと思っています。
オマケの人生ももう5年目ですね。
つづきはこちら

  1. 2018/02/07(Wed) 07:20:36|
  2. 魔界思想
  3. | コメント:0
  4. | Edit

在るべき姿とは

network_05.jpg

支援活動と銘打っていながら、
その実態は「売名行為」だったり、
「商売」になると思って始められたのか儲からないと判ると手を引かれたり、
蓋を開けてみたら「新興宗教」の勧誘だったり、
そのような展開をされる方々のあまりに多いこと!
つづきはこちら

  1. 2018/02/01(Thu) 06:54:51|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

知られざる闇

asa_1987.jpg

先日のNHKドキュメンタリーで1987年の朝日新聞襲撃事件をやっていました。
赤報隊を名乗る右翼団体による一連の言論テロ最大の事件とされています。
マスコミの方々にしてみればご自身の根幹を揺るがす一大事だったのでしょうが、
僕は正直言って事件そのものは風化してしまっているように感じました。
もう30年も経っていますしね。
つづきはこちら

  1. 2018/01/30(Tue) 06:17:32|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit
次のページ