Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
Alfa156JTS
(GH-932AXA)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Louis Garneau
(XC BART PRO)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

過ちは正すもの

darkish_027.jpg

現実に迎合しようとするばかりに、
本質を見失なうことがあります。
でも事なかれ主義は最低の打ち手です。
つづきはこちら

  1. 2018/02/22(Thu) 06:58:57|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

雪だろうと台風だろうと

train_trouble_001.jpg

雪だろうと、
台風だろうと、
人身事故だろうと、
JR全線が壊滅状態だろうと、
大切なイベントは個人の都合に関係なく時間通りに開催されるものです。
つづきはこちら

  1. 2018/02/08(Thu) 07:40:14|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

在るべき姿とは

network_05.jpg

支援活動と銘打っていながら、
その実態は「売名行為」だったり、
「商売」になると思って始められたのか儲からないと判ると手を引かれたり、
蓋を開けてみたら「新興宗教」の勧誘だったり、
そのような展開をされる方々のあまりに多いこと!
つづきはこちら

  1. 2018/02/01(Thu) 06:54:51|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

知られざる闇

asa_1987.jpg

先日のNHKドキュメンタリーで1987年の朝日新聞襲撃事件をやっていました。
赤報隊を名乗る右翼団体による一連の言論テロ最大の事件とされています。
マスコミの方々にしてみればご自身の根幹を揺るがす一大事だったのでしょうが、
僕は正直言って事件そのものは風化してしまっているように感じました。
もう30年も経っていますしね。
つづきはこちら

  1. 2018/01/30(Tue) 06:17:32|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

無血革命

Willem_III.jpg

改革には犠牲が伴うものです。
現状を許容したままの改革はありません。
どんな改革でも先ずは古い仕組みを取り除くことが必要となりますが、
そもそも排除される側にしてみれば迷惑以外のなにものでもありません。
つづきはこちら

  1. 2018/01/22(Mon) 07:07:18|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

コンプライアンスの功罪

yellow_001.jpg

昨今の社会ではコンプライアンスが本当に厳しく求められます。
当初は単なる倫理的な基準に過ぎなかったものが、
いつしか「相手にもコンプライアンス順守を求めるのが当然」といった、
「権利」として振りかざされるようにすらなって来ています。
つづきはこちら

  1. 2018/01/21(Sun) 06:53:32|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

責任感

responsibility_002.jpg

傍からは末端の簡単で小さな作業を担当しているだけのように見られていても、
本人は相当のプライドと責任感を持って臨んでいて、
単純作業ではあっても量が立て込んでくると、
そのことによってストレスが溜まり崩壊してしまったりも・・・。
つづきはこちら

  1. 2018/01/13(Sat) 07:12:28|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

「てるみくらぶ」に学ぶ

tell_me_club.jpg

「はれのひ」でも「てるみくらぶ」でも、
「形の無いサービス」の対価として、
消費者は早期の現金決済を求められました。
これは業者側の信用問題には触れずに、
消費者側のみリスクを負わされた状態です。
つづきはこちら

  1. 2018/01/11(Thu) 07:44:52|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

「はれのひ」に学ぶ

harenohi0108.jpg

娘は再来年なのですが、
成人式当日の「はれのひ」騒動を知ってかなりビビってます。
新興業者はコストカットが徹底している分、
若干はリーズナブルなのかも知れませんが、
逆に表には見えない部分で怖さがあると言うことですね。
つづきはこちら

  1. 2018/01/10(Wed) 00:23:21|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

私がルール

rule_001.jpg

会社などの組織において、
「私がルール」の人っていませんか?
組織のトップに限らず、
何らかの担当者が独自のルールを設けてしまっていたり。
つづきはこちら

  1. 2017/12/15(Fri) 07:28:57|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

このハゲーーッ!

68867378.jpg

嘘かホントか今年の流行語大賞の最有力候補の一つだそうです。
僕は幸いにもまだドキッとせずに済んでいますが、
「このハゲーーッ!」には、
どれほどの世の男性が傷付いたことか・・・。
つづきはこちら

  1. 2017/09/29(Fri) 07:36:48|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

アナタハカミヲシンジマスカ?

gf1420142443l.jpg

個人的には何を信じようと勝手だと思います。
人それぞれ何らかの信念はあると思うので、
宗教そのものの否定はしません。
けれども宗教を勧誘する行為は好きではありません。
つづきはこちら

  1. 2017/09/21(Thu) 07:30:44|
  2. Compliance
  3. | コメント:2
  4. | Edit

カルトの影

cult_001.jpg

言葉巧みに近付いて、
人の心の隙に入り込み、
自らの目的を果たそうとする。
つづきはこちら

  1. 2017/08/29(Tue) 07:46:00|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

3%の冤罪

enzai_333.jpg

表沙汰になることは少ないのであくまで推測値だそうですが、
交通違反などの小さなものまでをも含めると今の日本の司法制度は、
1桁%程度の冤罪を生み出しているのではないかと推察されるそうです。
この数値が3%くらいなのではないかと言う教授もいました。
つづきはこちら

  1. 2017/07/24(Mon) 07:19:28|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

正義の味方

a-7.jpg

自分以外の人が何らかのプチ不正行為(ズル?)を働くことに対して、
烈火の如く非難の矛先を向ける方がいらっしゃいます。
その人に関係が無いことであってもですね。
正義の味方気取りなのかな?
つづきはこちら

  1. 2017/07/22(Sat) 07:17:01|
  2. Compliance
  3. | コメント:2
  4. | Edit

...And Justice For All

TP068.jpg

正義って何なんでしょうか?
手法を違えないこと?
ズルをしないこと?
正しくない圧力には従わないこと?
つづきはこちら

  1. 2017/06/11(Sun) 00:01:33|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

安全がリスク

zerosen211.jpg

失敗とかリスクとか怪我とかは、
若い頃に経験させた方が、
ダメージが小さく覚えるものですよね。
つづきはこちら

  1. 2017/05/29(Mon) 07:08:03|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

バカな大人

a7eee7.jpg

クルマやバイクを運転している場合は、
あからさまな信号無視はしないでしょう。
では自分が自転車もしくは歩行者の場合。
信号を守りますか?
クルマが来ていなくて危険が無いと判断すれば信号なんて無視しますか?
つづきはこちら

  1. 2017/05/26(Fri) 07:03:47|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

ストレス

old_038.jpg

自分の信念に従って、
正しいことをするのか。
それとも波風を立てないように、
長いものに巻かれるのか。
つづきはこちら

  1. 2017/05/19(Fri) 07:18:31|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

幼稚園の砂場

pic_bg46_01.jpg

学校生活や社会生活で必要なルールは、
すべて幼稚園の砂場やグラウンドで学んでいます。
だからそれを思い出して、
守れば良いだけです。
あたりまえのことを、
あたりまえにすれば良いだけです。
つづきはこちら

  1. 2017/05/11(Thu) 07:39:27|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

変わらないもの

79568597_624.jpg

前橋市にある前橋東照宮(御祭神:徳川家康公)が、
手水舎(ちょうずや)に電子センサー感知式の「自動手洗い型」を導入するそうです。
トイレの洗面にあるような感じですね。
これに伴って従来の「ひしゃく」は廃止されるそうです。
つづきはこちら

  1. 2017/05/02(Tue) 07:39:21|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

無責任

zz_daily_094.jpg

やりたくない事はスルーする。
残念ながらそのような行動をする人が増えて来たように感じます。
そんな人は自分よりもレベルの低い人を見て、
それで良いのならとますます自分も手抜きをします。
つづきはこちら

  1. 2017/04/13(Thu) 07:58:52|
  2. Compliance
  3. | コメント:2
  4. | Edit

謝罪

police_021.jpg

謝罪は言葉でするものではありません。
ごめんなさいを何万回並べても、
行動が伴っていなければ意味が無いですよね。
言葉での謝罪は形式に過ぎないのです。
つづきはこちら

  1. 2017/03/29(Wed) 07:00:08|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

一方通行路のバック

R0053631_.jpg

一方通行路を延々とバックしているトラックを見かけました。
しかも小さな交差点を越えてもさらにバックを続けています。
大きな車体でも楽に曲がれる2つ目の広い交差点を越えて、
ようやく前進して曲がって行きました。
つづきはこちら

  1. 2017/03/08(Wed) 07:44:19|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

毒親の烙印

51343555.jpg

毒親(toxic parents)とは過干渉などによる児童虐待によって、
毒のような影響を子どもに与える親のことです。
殆どの場合害を与えている事にご本人は気付いていらっしゃいません。
誰しもそういうことは起こり得るけれど限度がありますよね。
つづきはこちら

  1. 2017/02/19(Sun) 07:52:27|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

体制の論理

kids_039.jpg

世の中で起こっている事には、
多方面からの見方があります。
例えば学校で言えば、
子供の立場から見た場合と、
大人の都合から見た場合と。
つづきはこちら

  1. 2017/02/08(Wed) 07:41:31|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

パートナーが居る相手としか付き合えない

824_1.jpg

まるで「フリンノススメ」のようなタイトルですね。
少し前のネットの記事で読みましたが、
パートナーが居る相手としか付き合えない若い人が増えているそうです。
僕なんかは何でそんなコト・・・と思うのですが、
何でも一番の理由は「責任が無いから」だそうです。
つづきはこちら

  1. 2017/01/09(Mon) 07:33:28|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

原点回帰

kakizome_2016.png

年末年始の6連休はあっと言う間に過ぎ去ってしまいました。
楽しい時間が過ぎるのは早いものです。
明日の朝は日本中で嫌々病が発症しそうですね。
まぁでもそんなもんだ!
つづきはこちら

  1. 2017/01/04(Wed) 00:01:23|
  2. Compliance
  3. | コメント:2
  4. | Edit

除夜の鐘は騒音?

jyoya01.jpg

大晦日の夜と言えば、
除夜の鐘が聞こえてくるのが当たり前・・・だと思っていましたが、
最近では「除夜の鐘がうるさい」との苦情を寄せる人も居らっしゃるようですね。
何処にでもクレーマーが居るのは仕方ないとは思いますが、
しかもそのごく少数派(だと思う)への配慮で、
除夜の鐘を取り止める寺院もあるのだとか。
つづきはこちら

  1. 2016/12/31(Sat) 07:49:43|
  2. Compliance
  3. | コメント:2
  4. | Edit

コンプライアンスとハラスメント

20160.jpg

コンプライアンスは確かに大切ですが、
確かに行き過ぎたコンプライアンスはどうかと思います。
セキュリティーが過重労働を生んでいるなんて声もありますね。
確かに暗号化されたメールを開封するの面倒です。
USBメモリーで仕事を持って帰ってやった方がはるかに効率的。
つづきはこちら

  1. 2016/12/26(Mon) 07:22:52|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit
次のページ