Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA with Whole Lotta Love.
Blogトップ
(Home)
FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
Favorite Music
(Heavy Metal)
自己紹介
(what's Tarbow)
プロフィール&足跡帳
(Guest Book)
mixi
(ID:1307442)
つぶやき
(Twitter)
フェイスブック
(Facebook)
メンテ用
(Admin)

since 2003/01/18

一人で死ね

large.jpg

不特定多数を巻き込む凶悪犯罪を犯した犯人に対して、
多くの著名人から「一人で死ねばイイのに」との声が上がっています。
「他が殺されてもいいのか!?」に対しての意見であり、
そうも思ってしまう部分が無いわけではありません。
つづきはこちら

  1. 2019/09/08(Sun) 06:57:46|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

初心者マーク

DSC_1330.jpg

娘が免許を取得して、
おとーさんの赤いクルマに初心者マークを貼って練習中です。
ところが周りでは初心者マークを貼っていないお友だちが多いそうで、
貼らなかったらどうなるのかと聞かれました。
つづきはこちら

  1. 2019/08/12(Mon) 06:48:17|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

平和の定義

war_peace_087.jpg

文明誕生から数千年を経てた今でも、
人間社会は平和な環境を作り出せていません。
国と国との関係においてだけではなく、
学校や職場での社会生活においても争いは続いています。
むしろ平和な状態を維持し続けるのが、
ますます困難になっています。
つづきはこちら

  1. 2019/08/06(Tue) 06:29:05|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

子供好きとロリコンの境界線

kids_641.jpg

ロリコンが教員の仮面を被って教室に入り込みましたね。
大抵の教員の方は子供好きだと思われますが、
では子供好きとロリコンの境界線はどこにあるのでしょうか?
子供を可愛いと思う感覚は自然だと思いますが、
その際に性の対象としての意識があるか否かだとするのが一般的な見解のようです。
つづきはこちら

  1. 2019/07/02(Tue) 06:45:08|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

履歴書の写真

PC060394.jpg

勤め先で面接をする機会が多いのですが、
履歴書の写真は・・・詐欺です(笑)!
殆どの人の目が大きくパッチリしています。
髪や肌の色も調整出来るみたいです。
つづきはこちら

  1. 2019/06/27(Thu) 06:37:39|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

障害者は社会が作る

honda_racer.jpg

この様な言い方は語弊があるかも知れませんが、
自分のやりたいことと、
自身の身体的な障害が関係なければ、
(身体的)障害は(活動の)障害ではありません。
つづきはこちら

  1. 2019/06/02(Sun) 07:10:25|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

販売証明書を拒む出品者

yahoo_auction.jpg

ネットなどで自転車(フレーム)を購入する場合、
出品者に販売証明書(譲渡証明書)を発行して貰う必要があります。
防犯登録をするのに必要だからですね。
ところがヤフオクにはこの証明書の発行を拒む出品者がそれなりに存在します。
つづきはこちら

  1. 2019/04/22(Mon) 06:05:09|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

推定無罪の原則(その2)

not_guilty_002.jpg

ただ日本は逮捕されると不起訴になる確率が極めて低く、
更には起訴に持ち込まれれば実に99%が有罪判決になると言われています。
逆に言うと警察は相当に嫌疑を固めなければ逮捕に踏み切らず、
検察も確実に有罪判決が得られる見込みが無ければ起訴をしません。
つづきはこちら

  1. 2019/02/07(Thu) 06:43:43|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

推定無罪の原則(その1)

not_guilty_001.jpg

カルロス・ゴーン氏の報道で何度か使われている言葉に、
「推定無罪(の原則)」というものがあります。
「何人も有罪と宣告されるまでは無罪と推定される」というものですね。
国家と国民との関係を規律する近代法の基本原則とされています。
つづきはこちら

  1. 2019/02/06(Wed) 06:41:49|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

離婚の時効

time_035.jpg

離婚を決意されたものの、
財産分与諸々で少し足踏みをされている方がいらっしゃいます。
あとでゴタゴタしないようスパッと決めてしまいたいところでしょうが、
それでも漏れて後で揉めることはありそうですよね。
つづきはこちら

  1. 2019/01/15(Tue) 07:13:09|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

幸楽苑の詭弁?

kourakuen_002.jpg

外食大手の幸楽苑さんが、
働き方改革の一環として、
年末年始を休業すると年末の新聞広告で発表されていました。
賛否両論あるようですが大いに結構だと思います。
このような動きが少しでも広がって行くといいですね。
つづきはこちら

  1. 2019/01/06(Sun) 00:46:58|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

司法の策略

carlos_003.jpg

クリスマス直前に東京地裁が、
カルロス・ゴーン氏の勾留延長を認めませんでしたよね。
これって日本の司法の仕組みが正常に機能していることを、
国外に示すポーズだったんですかね。
何だかそう思えてきました。
つづきはこちら

  1. 2019/01/05(Sat) 00:35:54|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

禁欲の彼方に

8aac5758.jpg

「カトリック神父300人が性的虐待」というニュースが少し前に流れていました。
数千人とされる被害者には多くの男児が含まれるそうです。
アメリカのカトリック教会での出来事のようで、
過去何百年に渡る悪行の一部が露見しただけのようです。
つづきはこちら

  1. 2018/10/22(Mon) 06:41:02|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

足蹴

hikick002.jpg

自転車走行禁止の某商店街で、
ルールを無視して自転車で走行していた子供に対して、
通行中の大人が突然足蹴を喰らわす・・・と言う出来事があったそうです。
目撃された方が憤慨してSNSに載せられていました。
寄せられたコメントも蹴った方を非難されるごく常識的なものばかりで。
つづきはこちら

  1. 2018/10/20(Sat) 06:50:13|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

ハラスメント

Justice_002.jpg

ハラスメントで失脚されるお偉いさんが続出しています。
生き辛い世の中になったと嘆いている人もいれば、
過去の行動を振り返ってヒヤヒヤしている方もいらっしゃるのでは?
つづきはこちら

  1. 2018/06/02(Sat) 06:25:38|
  2. Compliance
  3. | コメント:2
  4. | Edit

ハラスメント

television.jpg

政治家さんやタレントさんによる何らかのアンモラルな言動が露見すると、
まるで自分達こそが正義の如くマスコミが追求する構図がお約束です。
でもその追求こそハラスメントではないのでしょうかね?
ハラスメントって受け手が嫌だと感じたら成立するものなのでは?
つづきはこちら

  1. 2018/05/18(Fri) 06:32:58|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

ご安全に!

img04_20180421093640c7f.jpg

「ご安全に!」って聞き慣れない言葉ですね。
けれども製造業の工場などでは、
挨拶として使われることがあるそうです。
つづきはこちら

  1. 2018/05/16(Wed) 06:36:14|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

養子縁組

spring_182.jpg

お妾さんと養子縁組をするって、
かつての日本では多々見られましたね。
お妾さんとの間の子供(非嫡出子)に自分の苗字を名乗らせるためとか、
その目的は様々でしょうが。
つづきはこちら

  1. 2018/04/18(Wed) 06:45:37|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

仕事で貯めたポイント

coin_005.jpg

会社の出張で貯めたマイルとか、
会社の買い物を自分のカードで決済した時に付いてきたポイントとか、
会社の備品をヨドバシで立替払いで購入した際のポイントとか。
これっていったい誰のものでしょうか?
つづきはこちら

  1. 2018/04/17(Tue) 06:54:57|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

知られざる闇

asa_1987.jpg

先日のNHKドキュメンタリーで1987年の朝日新聞襲撃事件をやっていました。
赤報隊を名乗る右翼団体による一連の言論テロ最大の事件とされています。
マスコミの方々にしてみればご自身の根幹を揺るがす一大事だったのでしょうが、
僕は正直言って事件そのものは風化してしまっているように感じました。
もう30年も経っていますしね。
つづきはこちら

  1. 2018/01/30(Tue) 06:17:32|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

コンプライアンスの功罪

yellow_001.jpg

昨今の社会ではコンプライアンスが本当に厳しく求められます。
当初は単なる倫理的な基準に過ぎなかったものが、
いつしか「相手にもコンプライアンス順守を求めるのが当然」といった、
「権利」として振りかざされるようにすらなって来ています。
つづきはこちら

  1. 2018/01/21(Sun) 06:53:32|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

「てるみくらぶ」に学ぶ

tell_me_club.jpg

「はれのひ」でも「てるみくらぶ」でも、
「形の無いサービス」の対価として、
消費者は早期の現金決済を求められました。
これは業者側の信用問題には触れずに、
消費者側のみリスクを負わされた状態です。
つづきはこちら

  1. 2018/01/11(Thu) 07:44:52|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

「はれのひ」に学ぶ

harenohi0108.jpg

娘は再来年なのですが、
成人式当日の「はれのひ」騒動を知ってかなりビビってます。
新興業者はコストカットが徹底している分、
若干はリーズナブルなのかも知れませんが、
逆に表には見えない部分で怖さがあると言うことですね。
つづきはこちら

  1. 2018/01/10(Wed) 00:23:21|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

私がルール

rule_001.jpg

会社などの組織において、
「私がルール」の人っていませんか?
組織のトップに限らず、
何らかの担当者が独自のルールを設けてしまっていたり。
つづきはこちら

  1. 2017/12/15(Fri) 07:28:57|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

3%の冤罪

enzai_333.jpg

表沙汰になることは少ないのであくまで推測値だそうですが、
交通違反などの小さなものまでをも含めると今の日本の司法制度は、
1桁%程度の冤罪を生み出しているのではないかと推察されるそうです。
この数値が3%くらいなのではないかと言う教授もいました。
つづきはこちら

  1. 2017/07/24(Mon) 07:19:28|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

一方通行路のバック

R0053631_.jpg

一方通行路を延々とバックしているトラックを見かけました。
しかも小さな交差点を越えてもさらにバックを続けています。
大きな車体でも楽に曲がれる2つ目の広い交差点を越えて、
ようやく前進して曲がって行きました。
つづきはこちら

  1. 2017/03/08(Wed) 07:44:19|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

体制の論理

kids_039.jpg

世の中で起こっている事には、
多方面からの見方があります。
例えば学校で言えば、
子供の立場から見た場合と、
大人の都合から見た場合と。
つづきはこちら

  1. 2017/02/08(Wed) 07:41:31|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

原点回帰

kakizome_2016.png

年末年始の6連休はあっと言う間に過ぎ去ってしまいました。
楽しい時間が過ぎるのは早いものです。
明日の朝は日本中で嫌々病が発症しそうですね。
まぁでもそんなもんだ!
つづきはこちら

  1. 2017/01/04(Wed) 00:01:23|
  2. Compliance
  3. | コメント:2
  4. | Edit

コンプライアンスとハラスメント

20160.jpg

コンプライアンスは確かに大切ですが、
確かに行き過ぎたコンプライアンスはどうかと思います。
セキュリティーが過重労働を生んでいるなんて声もありますね。
確かに暗号化されたメールを開封するの面倒です。
USBメモリーで仕事を持って帰ってやった方がはるかに効率的。
つづきはこちら

  1. 2016/12/26(Mon) 07:22:52|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit

信頼度

a50d9806f6ffe54d4443ab9edc6e3ea1.png

言葉ではなくて、
行動から見抜くしかない・・・と、
個人的には思います。
つづきはこちら

  1. 2016/12/20(Tue) 07:00:29|
  2. Compliance
  3. | コメント:0
  4. | Edit
次のページ