Welcome to the Tarbow's heaviest metallic Pleasuredome,
from YOKOHAMA JAPAN with Whole Lotta Led Love.

since 2003/01/18
Home |  What's Tarbow |  Guest Book |  Admin

FIAT500S
(ABA-31209)
CB1100
(SC65)
Louis Garneau
(LGS-MV 5FS)
Haro BIKES
(ESCAPE SPORT)
mixi
(1307442)
Twitter
(Tarbow13)
FaceBook
(tarbow13)

安心な初体験

img_0283.jpg

新しいお店に行く時などに食べログなどでの評価を懸命に熟読して、
安心できるようになってから行く人っていますよね。
知り合いに連れて行って貰う時とかにも懸命に調べてから行くとか。、
極めてツマラナイ行為だと個人的には思います。

  1. 2020/06/02(Tue) 06:42:48|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

情報過多

social_media_280.jpg

新型コロナウイルスの情報が氾濫していますね。
信憑性の高い情報ももちろん多くありますが、
危機を煽り立てているとしか思えないようなものまでも。
押し寄せる情報の波の中から、
本当に必要な内容を選び取る必要があります。

  1. 2020/04/27(Mon) 06:24:48|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

無関心の広がり

img_281.jpg

「好き」の反対は「嫌い」が一般的ですが、
アンチもファンの内などとも言います。
嫌うということは見てはいる訳ですしね。
そうゆう意味では「好き」の反対は「無関心」なのかもです。

  1. 2020/04/03(Fri) 06:27:41|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

情報の氾濫

world-news.jpg

TwitterやFaceBookで流れて来る情報を搔き集めると、
何となく大量の情報を得たような気になってしまいがちです。
でもその殆どは同じような内容だったり場合によっては単なるコピペだったり。
所詮は素人なので氾濫する多量の情報から真実を取り出すのはなかなか難しいです。

  1. 2020/03/05(Thu) 06:34:42|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

KIRIN

DSC_4470.jpg

「彼女いない歴=年齢」と自分で話されていた協力会社の方から、
ある日突然「結婚しました」との報告がありました。
何でも金曜日の晩にゲームセンターで意気投合して、
そのまま一緒に家に帰って月曜の朝までゲームをしまくったのが始まりだとか。

  1. 2019/12/18(Wed) 06:44:51|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

自分さがし

img_405.jpg

【A】
・何かをするときは一人でやるほうがいい
・同じやり方を何度も繰り返し用いることが好き
・何かを想像するときイメージを簡単に思い浮かべることができる
・自分では丁寧に話したつもりでも話し方が失礼だと周囲の人に言われることがある
・他のことが全く気にならなくなるくらい何かに没頭してしまうことがある

  1. 2019/12/12(Thu) 06:53:27|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

サドンデス

blue_screen.jpg

“Sudden Death(サドンデス)”とは「突然死」と言う意味ですね。
「突然終わる」の意が転じて、
スポーツなどで「先に得点した方がその時点で勝利」として、
ゲーム終了とするシステムを指すようになったそうです。

  1. 2019/12/06(Fri) 06:33:30|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

属性が認識できない?

img_404.jpg

勤め先の会社に、
「☆☆のAさん」と「△△のAさん」を混同する間違いを頻繁にされる方がいらっしゃいます。
「☆☆のAさん」からの電話問い合わせに「△△のAさん」にメールで返してしまったり。
他にも社内の「渡辺さん」「渡部さん」「渡邊さん」もかなり間違えています。

  1. 2019/11/23(Sat) 06:54:45|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

過ぎたるは

img_048.jpg

コミュニティーなどの人が多く集まる場所では、
その場での「役割(役目)」がそれぞれに与えられて、
それをしっかりと「演じ」切ることが求められます。

  1. 2019/11/11(Mon) 06:57:29|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

演説は得意だけれど

speech_358.jpg

「演説」は得意だけれど「質疑応答」はカラキシで、
馬脚を現した・・・などと揶揄されている若手人気政治家さんいらっしゃいますね。
芽を摘むことを狙って政権中枢の方々が要職に据えていたとしたらかなり老獪です。
経験が少なければ仕方ないでしょうから将来に期待ですね。

  1. 2019/10/19(Sat) 07:00:47|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

心配って何?

worry_002.jpg

僕が理解出来ない感覚に「心配」と言うものがあります。
心配しても行動しなければ結果が変わることは無いですよね。
「自分はこんなに心配しているんだ」との周りへのアピールなのでしょうか。
それによって自分以外の人間をコントロールしようとされているのでしょうか?

  1. 2019/10/09(Wed) 06:23:44|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

バベルの塔

The_Tower_of_Babel.jpg

バベルの塔とは旧約聖書(聖書)の創世記11章に登場する巨大な塔ですね。
有名なピーテル・ブリューゲル(Pieter Bruegel)の絵画のイメージが強いのですが、
それによると塔と言うよりは小山の様な建造物?
でも天にも届く塔を建設しようとしていたとされています。

  1. 2019/09/04(Wed) 06:56:32|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

深読みする素人評論家

anonymous_262.jpg

女性が子供が嫌いと発すると、
母性本能の無い冷たい人の様に見られ、
逆に男性が子供好きと公言すると、
ロリコンの変質者として見られてしまうきらいがあります。

  1. 2019/07/19(Fri) 07:10:12|
  2. Communication
  3. | コメント:2
  4. | Edit

ノンバーバル・コミュニケーション

verval_001.jpg

バーバル(verval)とは「言葉の、言葉的な」と言う意味の形容詞で、
ノンバーバル・コミュニケーション(non-verbal communication)となると、
「言葉によらない非言語コミュニケーション」を意味します。
会話や文字などの言語を介さないコミュニケーション手法ですね。

  1. 2019/07/15(Mon) 06:58:08|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

艱難辛苦を乗り越えて?

trouble_002.jpg

日本人的には苦労を克服することは美徳とされています。
けれども人間関係に関しては、
必ずしもそうとも言えない風潮が浸透しつつあるようです。
アメリカ的な考え方なのでしょうかかね。

  1. 2019/04/25(Thu) 07:02:20|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

優しい人

84202888.jpg

とても優しいと思われていた人が、
実は周りの皆は自分より劣ると思ってるから、
優しくしていただけだったりすることがあります。

  1. 2019/04/06(Sat) 07:04:28|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

シカト

shika_momiji.jpg

発するのもコミュニケーションですが、
発しないのもまた立派な意思表示です。
連絡が来ない側は「どうして来ないのか」を考えても仕方ありません。
「連絡が来ない」と言う実態のみを捉えれば良いかと思います。

  1. 2019/03/25(Mon) 06:40:25|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

壁の華

wall_flower_099.jpg

「壁の花」とは辞書を紐解くと、
もともとは「舞踏会で踊りに誘われず壁際に立っている女性」を指す言葉で、
それが転じて「人気のない女性」や、
「その場にいるだけで消極的な女性」を指す場合に用いられる表現とあります。

  1. 2019/03/11(Mon) 06:25:58|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

真実は何処なのか

1img_4332.jpg

建前とは、
表面上の人間関係を誤魔化すための詭弁です。
社会を穏便に騙すための、
コミュニケーションツールですね。

  1. 2019/02/01(Fri) 06:34:21|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

草食系に非ず

DSC_4157.jpg

草食系男子などと言う言葉が流行って随分経ちますが。
そもそも現代は男性にリスクが高い世の中だと思いませんか?
気に入った男性からならまだしも、
気に入らない男性から言い寄られようものなら、
セクハラだのパワハラだの大騒ぎになってしまいかねません。

  1. 2019/01/08(Tue) 07:11:21|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

忘却の彼方へ

forget_023.jpg

聖徳太子は同時に10人(36人とも)の人の話を聞き分けたと言いますが、
僕は子供の頃から人の話が頭に入りません。
おそらくは聞いているうちに忘れて行ってしまうんですね。
だから朝礼などでの校長先生の話を覚えている筈がありません!

  1. 2018/12/29(Sat) 00:12:11|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

経歴詐称?

history_034.jpg

自分なりに頑張った経歴が、
他者からは全く違った捉えられ方をすることがあります。
学生時代の音楽や演劇活動が反社会的活動と捉えられたり、
熱心な教育活動が共産活動と短絡的に受け取られたり。

  1. 2018/12/03(Mon) 06:21:08|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

係争中

Divorce_046.jpg

そして・・・離婚に向けて係争中のお知り合いがいらっしゃいます。
賽が投げられた以上この時期に大切なことは、
「感情を出さない(内にも生じさせない)こと」
「順調に行きそうでも油断をしないこと」
「守るべきものを明確にすること」
こんな感じでしょうか?

  1. 2018/11/30(Fri) 06:19:56|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

寝た子は起こす

dog_sleep.jpg

主張がそのまま受け入れられることは殆ど無いかも知れません。
それでも言いたいことを堂々と主張できる社会にすべきだと思います。
ぶつかり合いは大いに結構じゃないですか。
「言いたいことがあるけど言えない」は不健康です。
「好きはイイ」けど「キライはイケナイ」ってのも実は何だか変です。

  1. 2018/11/06(Tue) 07:16:37|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

聞かれた事

intereview_001.jpg

具体的に聞かれた事には答え易いものです。
けれども聞かれていない事に対しては、
コメントしないことがあるかも知れません。
なので発した内容が全てとは限りませんね。

  1. 2018/11/04(Sun) 07:15:21|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

別宅

wash_046.jpg

ご自宅から会社までかなりの遠距離通勤で、
ちょっと残業になるともう帰宅困難って妻帯者の方が居らっしゃいます。
そんな時は仕方なくビジネスホテルにお泊りになられるしか無いのですが、
こちらの方の場合は別宅(彼女宅)をお持ちだそうで!
ご本人も公言されてます(笑)!

  1. 2018/10/11(Thu) 06:41:19|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

憂さ晴らし

alcohol-and-health.jpg

良く「憂さ晴らしをする」って言いますが、
考えてみると僕は別の行動で晴らしたくなるような「憂さ」って殆ど無いんですね。
悩みがあるとすればやりたい事が無いくらい?
経済力がないとかって悩みはもちろんありますよ(笑)!

  1. 2018/10/09(Tue) 07:00:09|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

記憶

memorize_960.jpg

極めて調子が良いもので、
僕は都合の悪い記憶は消える傾向にあるような気がします。
思い出さないようにしてるのでアタリマエなのでしょうかね?

でも実際には楽しい記憶も消えてるので、
必ずしも都合の悪い記憶だけではないんですかね?
特に「誰と」が消えます。
人に興味が無いのかな?


  1. 2018/10/05(Fri) 08:01:22|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

プレゼンテーションの極意

presentation.jpg

現在社会はプレゼンテーション能力は必須ですね。
様々なシーンで利用されています。
けれども思いばかりが詰まってしまい判り難い資料や内容が多いように感じます。
資料作成で気をつけるべきポイントはこんな感じなんでしょうか?

  1. 2018/10/04(Thu) 07:15:12|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

わがまま

80531032.jpg

わがままとは、
自分の主張ややり方を改めないことです。
自分は変わることなく目的を達そうとする、
ちょっと狡い対人コミュニケーションですね。

  1. 2018/09/16(Sun) 06:53:03|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

未知との遭遇?

021908.jpg

時々ですが関東方式(?)の話題に、
思い切り攻め込んでいらっしゃる方をお見掛け致します。
カテゴライズし過ぎるのも良く無いとは思いますが、
関西の方ですね。

  1. 2018/08/30(Thu) 06:24:17|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

パニック

panic_001.jpg

パニックを起こす人に、
「どうして?」と問いかけても意味がありません。
他の人が想像しえないような状況であっても、
そこには緊張しまくりの人もいるのは事実です。

  1. 2018/08/28(Tue) 06:45:22|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

ポジション

564970.jpg

様々なポジションの方々が、
ご自身のお立場から、
社会的影響力があると思しき発言をされます。
聞こうとせずとも耳に入ってしまう情報も。

  1. 2018/08/03(Fri) 06:52:56|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

デリカシー

delicacy.jpg

自分よりも立場が上の人に、
自分のことをネタにされたと知ったら。
気付かないトコロで嘲笑われていたと教えられたら、
悲しい気持ちになりますよね。

  1. 2018/08/02(Thu) 06:47:29|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

気遣いと顔色伺い

160816-1.jpg

「気遣い」とは「あれこれと気を配ること」ですね。
「顔色伺い」とは「機嫌を取ること」です。
「気遣い」としておきながら実は「顔色伺い」になっているケースが多々あります。
何が違うのでしょうか?

  1. 2018/07/15(Sun) 06:12:12|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

間合い

bushi_045.jpg

コミュニケーションってある程度は展開が読めるものです。
けれども全く想定通りには行かない、
まさに間合いから外れまくる会話をされる方が時々存在します。
そんな時は自分の中でちょっと仕切り直しですね。

  1. 2018/05/04(Fri) 06:15:31|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

呉越同舟

c0072466.jpg

争いとは自分の言い分を押し通そうとしたり、
他者に押し付けようとする場合に起こるものです。
自分とは異なる価値観の存在を認めた瞬間に、
衝突する必要は無くなります。

  1. 2018/04/21(Sat) 06:20:11|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

喜ぶ言葉

word_004.jpg

相手の反応を意識したコミュニケーションが嫌いです。
なので相手が喜ぶであろう言葉を発したり、
発せられたりするのは好きではありません。
仕事ではともかくプライベートですることはありません。

  1. 2018/04/01(Sun) 06:38:24|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

カントリーガール

ladies_169.jpg

慌ただしい都会の喧騒に揉みくちゃにされて、
疲れ切って息苦しくなって、
逃げ出したくなったり、
故郷を懐かしんだりすることがあるかも知れません。

  1. 2018/03/13(Tue) 06:46:20|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

言葉

delusion_023_20180220122557b4a.jpg

言葉の効力は永遠ではありません。
その時の思考や思いを発しただけです。
なのでその瞬間のみ有効ですね。
未来への確認にも約束にもなりません。

  1. 2018/02/24(Sat) 07:25:28|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

立てないから

delusion_025.jpg

立てないからと言って、
誰かが手を伸ばしてくれるのを自分から期待するものではありません。
ましてや周りに助けを乞うものでもありません。

  1. 2018/02/23(Fri) 06:45:34|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

みんなと一緒

animal_039.jpg

「みんなと一緒」ってのは、
社会生活を送る上での「鎧」ですよね。
変に目立つことが減るので、
周りから責められる事が少なくなります。

  1. 2018/02/02(Fri) 07:37:31|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

実るほど 頭を垂れる 稲穂かな

dansyu_020.jpg

卑屈とは批判から逃げる行為や姿勢です。
自分が攻撃されないために、
自分が傷付かないために、
必要以上にへりくだることです。
必要以上に自分を卑下することです。

  1. 2018/01/14(Sun) 06:00:39|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

管掌

setuna_002.jpg

干渉したくて仕方ない人っていますよね。
心配で仕方がないのかな?

  1. 2018/01/07(Sun) 07:06:39|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

体調が悪い人

presenteeism_005.jpg

体調が悪いと訴える人が居たとします。
そこで心配と言う行為は無用ですね。
相対者が出来ることは一つだけです。

  1. 2017/12/26(Tue) 07:13:00|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

どう受け取ったか

vatican_960.jpg

「そんなつもりで言ってない」とか、
よく聞かれる言い回しです。
けれどもそこで慌てて説明するのは、
不誠実な言い訳でしかありません。

  1. 2017/12/10(Sun) 07:47:41|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

ハンガーストライキ

busi_024.jpg

「仕事が忙し過ぎて壊れる!」とか、
「もうこれ以上は出来ない!」とか、
よく聞かれる言い回しですね。

  1. 2017/12/07(Thu) 07:26:41|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

面接対策(その3)

dream_010.jpg

面接とは少し違いますが、
一定の時間を与えられて何かを論ずる課題を与えられることがあります。
その時間として10分が提示されたとします。
どうやって何を話せば良いのか。
ちょっと悩んでしまいますね。

  1. 2017/12/06(Wed) 06:54:56|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

面接対策(その2)

dream_005.jpg

「論理」とは「主張と理由の適切なつながり」です。
「論理的」とは「あることが適切な理由に基づいて主張されていること」です。
人に話をする時は、
先ずは自分の中でのこの理解が絶対です。

  1. 2017/12/05(Tue) 07:03:31|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit

面接対策(その1)

dream_001.jpg

これからの季節は、
様々なシーンで面接などを受けられる方が増えるでしょう。
役に立つかどうかは判りませんが、
簡単な対策シリーズ(?)をお送りします。

  1. 2017/12/04(Mon) 06:51:45|
  2. Communication
  3. | コメント:0
  4. | Edit
次のページ